佐賀県で育ったお笑い芸人のはなわが歌を作って、一躍脚光を浴びた佐賀県。九州7県の中では、面積・人口共に最も少ない県で、県北東部は、福岡都市圏のベッドタウンになっています。佐賀県の平成20年の平均年収は383.7万円で、男性の平均年収447.4万円・女性286.5万。ランキングでは47県中40位です。佐賀県で平均年収が高い企業ランキング、1位は佐賀銀行で658万円、2位は「サロンパス」や「のびのびサロンシップ」などでおなじみの久光製薬で633万円、3位は戸上電機製作所で513万円、4位は挙式関連のサービスを提供するアイ・ケイ・ケイで335万円となっています。

関連ページ